メニュー

モアテックとはABOUT

磁気シールについて

磁気シールとは?

カテゴリ: 磁気シールの特性 公開日:2017年12月04日(月)

磁気シールとは?

磁気シールは、磁石によって引き寄せられる磁性流体を利用して密封する、回転運動用のシールユニット製品です。磁性流体シールや真空シールとも言います。

 

高速回転しながら気体、蒸気、ミストなどを完全に遮断します。
磁気回路は磁石、ポールピース及び回転軸で構成されています。

ポールピースと回転軸との隙間に磁性流体を注入し、流体Oリングが形成されます。

1段のシールの耐圧は約0.2Kg/cm2になります。通常10~20段が設計されます。
磁気シールは磁性流体の特性を利用し、磁石により磁性流体を回転軸の周りに固定します。

軸が高速回転しても摩擦を生じません。

 

摩擦部分がないので、 「クリーン」「高真空」「長寿命」を特徴としています。

正圧でも負圧でも使用できます。

関連記事

  • 磁性流体とは?

    サンプル
  • スパッタ装置

    磁気シールとは?
  • サンプル

    サンプル

前のページに戻る

お問い合わせはこちら

お電話、またはメールフォームにて承っております。まずはお気軽にご相談ください。

Copyright©株式会社モアテックAll Rights Reserved. - [login]